アレッポ石鹸だけで全身を洗う男

アレッポ石鹸
Pocket

アレッポ石鹸って知ってますか?シリアのアレッポで生まれた石鹸でして、千年以上の歴史を持っています。原材料はオリーブとローレルのみ。その他化学的な物は一切入っていない完全無添加石鹸なのです。

最近身体はもちろんのこと、顔や頭もこの石鹸で洗っています。

 

アレッポ石鹸の概要

私の知っていることは大した情報ではありませんけど…

 

冒頭でも書いた通りシリアのアレッポで古くから作られ、千年以上の歴史を持っております。

原材料はオリーブオイルとローレル(月桂樹)オイルのみ。

 

職人さんが口に含んでその出来具合を確認するそうです。さすが無添加。

 

知ってのとおりシリアは現在内戦中でして、多くの工場はトルコに移転して石鹸の生産を続けているとのことです。

 

なんでまた石鹸だけで全身を?

美容とかそういう理由ではなく、面倒くさいからですw

 

頭・身体・顔にそれぞれ、シャンプー・ボディソープ・洗顔フォームと使い分けてると、それぞれがそれぞれのタイミングで空になりますよね。

それを買ってきて補充するのが面倒くさく感じるようになったのです。

だって買い忘れたり、買ってあっても補充を忘れて風呂に入ったりしちゃうもんですから。

 

石鹸1個なら別々のタイミングで無くなることもありませんし、無くなりそうなのも一目で分かります。

 

なぜアレッポ石鹸?

これまた美容的なこととは関係ありません。

TVのニュースで見たのが最初でしたね。

「内戦で品薄になったアレッポ石鹸をフランスあたりの女性達が買い求めています」「厳しい中、トルコに疎開した工場で生産を続けています」というような内容だったと記憶しています。

でそのニュースのインタビュ―の中で「全身これで洗ってます」的なことを言っている人が居たんですね。

 

それで「おおなんか良さそうじゃん。内戦の中、生業を続けている職人への応援にもなるし」と思ったのです。

政府側とか反政府側とかではなく、内戦の中でも日々の生活を変えないように暮らすことって大切だと思います。

 

少しづつ試した方が良さそう

私の場合、まず洗顔からアレッポ石鹸を使うことにしました。

その後身体、最後に頭を洗うように。さすがに髪は突っ張り気味になりますから、コンディショナーは必要ですね。

なんにせよ人によって合う合わないがありますから、少しづつ試していった方がいいでしょう。

 

アレッポ石鹸

石鹸1個はバカでかいので、包丁などで半分か1/3にして使うと良さそうです。

 

まとめ

こういうボディケア用品?っていうのは色々ありますけど、製品そのものよりも日々の生活による影響が大きいと思ってます。

脂っこい物や甘い物を食いすぎれば肌も脂っこくなりますし、寝不足で肌を触るといつもと違う感じがします。

 

様々な角度から生活を見直していくのが大切なのかもしれません。

 

Pocket

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください