読書用にFire HD8タブレットを買ったよ

Pocket

今まではiPhone7PlusにKindleアプリを入れて読書をしていました。

しかしいくら5.5インチとは言え、本を読むにはちょっと小さいのです。また、新しい仕事に就いて何かと勉強しなくてはならないことが増えました。もっと読書しやすい環境を整えねば、との思いからAmazonプライムデーに割引になっていたFire HD8を買ってみました。

Fire HD8とは

アマゾンが販売しているタブレット端末です。名前の通り8インチのHDディスプレイを搭載。

私はスペックについてのことはよく分からないのですけど、8,980円という低価格の割には高性能だそうです。(プライムデー期間中は5,480円でした)

低価格で高性能といいことずくめのように見えますけど、ノーマルの状態ではGoogle Playアプリが入っていない&入れられないのでAndroid端末と違って、できることは限られます。

その代わりFire OSという、Kindle本を読む・プライムビデオを視聴する・プライムミュージックを聞くなどのアマゾンコンテンツを利用するには最適のOSが入っています。

 

Fire HD8で何をする?

基本的にはKindle本を読むことに使おうと思っています。

他にも本のスキャンサービスに出してPDF化した、なんちゃって電子書籍本も読みたいところです。iPheneのKindleアプリではPDFも読めるのでFireでも読めるのではないかと期待しています。

ダメならAdobeのPDFリーダーアプリでも入れて読もうかな。

 

プライムビデオも見られるのですけど、8インチの画面じゃちょっと小さいかな?と考えてます。

HD8は基本お勉強用に使うことにします。

 

 

まだ品物は届いておりません。届いたら色々試して使ってみたいと思います。

実は昔Kindle Fire HDX7という端末を持っておりまして、諸事情から手放してしまいました。またその快適な読書環境を再び再現したくなってしまったのです。

Pocket

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください