国民年金の支払いが免除されました

Pocket

5月に申請した国民年金保険料の免除・納付猶予申請の結果が来ました。

無事納付が全額免除されていました。助かります。

 

免除申請承認通知書

日本年金機構から通知書が到着しました。

免除申請承認通知書

3月~6月の4か月分、約65,000円が免除されました。

 

申請は6月分までしかできないので7月~翌年6月までの分はまた申請しなおす必要があります。

私の場合、ちょうど7月1日から働き始めましたからとりあえず仕事が続いている間は申請しなおさなくて済みます。

 

免除分は追納できる

免除された年金保険料は10年まで遡って納付できます。

でも納付した金額に対して、増額される年金額って大した額にならないんですよぇ。

今のままの年金制度が続くと仮定して、18年間受給してやっと追納分の元が取れるようになるようです。

寿命も延びるでしょうけど、受給開始も遅くなるでしょう。私が何歳から受給できるかなんて分かったもんじゃありません。

 

そう考えると追納する意味は無い気がします。(未納はおススメできませんけど)

 

追納するかはまた後でよく考えてみたいと思います。

 

免除申請した時の記事↓

[無職必見]国民年金の免除申請

Pocket

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください