JA44のオイル交換コストはちょっと高め

JA44 オイルゲージ
Pocket

先日、バイクシーズン突入にあたってオイル交換をしてきたのは記事にしました。

そこで感じたのは「JA44のオイル交換費用がちょっと高い」ということでした。

それについて少し書いてみたいと思います。

オイル交換に必要な部品

JA44(JA42/45・AA06/07/09も含む)のオイル交換に必要な部品は

フィルターを換えない場合

  • ドレンのOリング

フィルターを換える場合

  • ドレンのOリング
  • オイルフィルターのOリング
  • オイルフィルター

が必要です。

これらの部品代が地味~にかかってきます。

 

各部品の価格

今から書く部品代は2019年3月時点のもので税抜きです。

多くの場合、ホンダの純正部品はどんどん値上がりしていくので注意が必要です。

  • ドレンのOリング:145円
  • オイルフィルターのOリング:160円
  • オイルフィルター:770円

合計1,075円(消費税8%:1,161円)

になります。

フィルター関係は20,000km走行ごとに交換ですからそんなに頻繁ではないですけど、ドレンは毎回。

 

プレスフレームカブ(C50やHA02など)は毎回、1枚数十円の汎用アルミワッシャーで済んじゃいますから。

一回100円以上の差になります。

 

アルミワッシャーなら内径が合っていればある程度厚みや外径が違くても使えちゃいますから、汎用品でも全然平気ですしね。

 

Oリングも汎用品はあるようで、この記事を書きながら調べてますけど材質・規格など色々あるようで合ったものを探すのは面倒くさそう。

ワッシャーと違って厚み・内径・外径全部ピッタリじゃないといけませんし。

 

ま、今回のオイル交換でバイク屋さんに色々教えて貰ったので部品代は仕方ない事として、次回からは自分でやって工賃を浮かすのが一番いいかな?

Pocket

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください