スマホホルダーの振動がヤバい

カブ スマホホルダー
Pocket

スマホでナビを使うためにスマホホルダーを取り付けているのですけど、取り付け当初からエンジンからの振動と共振してブルブルと音を立てていました。

先日Twitterを覗いていたら、カブに付けていた全く同じ商品が「振動で折れた」という投稿を目にしました。

これはなんらかの対策をせねばなりません。

現在の取り付け状況

今現在のスマホホルダーの取り付け状況はこのようになっています。

カブ スマホホルダー

ミラーに共締めするタイプのマルチバーホルダーと、それにクランプするスマホホルダーを組み合わせて使用しています。

 

これがエンジンの振動に共振してブルブル震えているのです。しかも具合の悪いことに、ちょうど巡行に使うような4速60km/h付近で一番振動が大きくなります。

Twitterで見た破損個所

脱落防止の施工のために、マルチバーホルダーには穴が開いています。

カブ スマホホルダー

このバーにクランプした物と、この穴とをワイヤーで繋いでおけば万が一クランプが緩んだ場合でもワイヤーで繋がっていますから、失くす心配がありません。

 

しかし、残念なことに

スマホホルダー 破損

Twitterで見た画像ではこの穴の部分が折れていました。

(投稿自体は他の投稿によってすでにどこかにいってしまいました)

 

穴によって強度が一番弱くなっているここがポッキリと逝ってしまうようです。

 

これではワイヤーで繋いで脱落防止していても意味がありません。穴そのものがオープンになっちゃいますもん。一体何のための穴なのか…?

脱落防止策が脱落原因になってしまいます。

 

もしスマホをホルダーに取り付けてナビとして使っているときにここが折れたら…

 

マルチバーホルダー・スマホホルダー・スマホ本体とはお別れです。さようなら、今までありがとう。

 

対策を考える

文句ばかり言っても仕方ないので、とにかく何か対策を取らねばなりません。

 

現状考えている対策は、折れる可能性のあるマルチバーホルダーを撤去して

 

カブ クランプバー

上の写真のようなイメージでミラーとミラーの間に22.2Φのパイプを渡し、そこにスマホホルダーをクランプするのはどうかな?と思っております。

左右ミラー間は約40cm。

真面目に探してはいませんけど、都合よく丁度いいアフターパーツなんて無いでしょうね。

 

自作するしかないでしょう。自作方法についてはちょっとアテがありますのでその方法でやってみたいと思います。

作成に成功したらまたご報告いたします。

 

Pocket

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください