AKEEYO AKY-868G到着!開封してみました

AKY-868G
Pocket

Amazonに注文していたドライブレコーダー「AKY-868G」が到着しました。

とりあえず中身を出してみましたのでご覧ください。

思っていたよりゴチャゴチャと部品が入っておりまして取り付けには苦労しそうです。

AKY-868G外観

AKY-868G

箱はボックスティッシュを2段重ねにしたくらいの大きさです。

ぶつけたのか箱の角がへこんでいましたが中国からの舶来物ですから仕方ありません。中身が守られていればいいのです。

 

AKY-868G中身

AKY-868G

中身はこれで全部です。

最初想像していたよりもはるかに多くのケーブル・部品類が出てきたのでビビりましたw

 

何点かづつ見ていきましょう。

AKY-868G

右側のモニターが本体です。

本体は防水ですから注意です。わたしはリアボックスの中に設置する予定でいます。

 

左下のが手元スイッチ。

説明書によるとハンドル部に設置するそうです。

 

左上のものがGPS。この機種は撮影した映像に位置情報を付加できます。

 

AKY-868G

こちらが前後カメラ。これは防水されているので安心。

200万画素で、SONY製の撮像素子を使っているようです。

撮像素子が何かわかりませんけどw

 

カメラのマウントはGoProと同じです。

 

AKY-868G

あとは電源ケーブルやらマウント用の部品、固定用の両面テープ・マジックテープ・インシュロックなどです。

全部使うことはないでしょう。適切な部品を選ばないといけません。

 

AKY-868G

こちらはペーパー類。

ほんの少し日本語が怪しい説明書、なぜか2枚入っている保証書、「ドライブレコーダー作動中」のステッカー。

 

「ドライブレコーダー作動中」ステッカーって貼った方がいいんでしょうか?

 

中国製品の説明書ってひと昔前は本当にヒドい日本語でしたけど今はかなり良くなってきましたね。

どんどん国産製品のアドバンテージが失われていってしまいますね。

 

AKY-868G

おまけで16GBのmicroSDカードも入っています。

fireタブレットにでも入れようかな?

 

 

ひとまず中身は確認できたのでここから取り付け方法を模索していこうと思います。

 

購入までの経緯はこちら↓

ドライブレコーダーを無くした

 

Pocket

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください