ヤフオク!をやめた話

Pocket

昔はよくヤフオクを使って物を買ったり売ったりしていましたけど、この頃はほとんど使っておらず、もうヤフオクをやめることにしました。何故そうなったかの話でもしましょうか。

ヤフオクとの馴れ初め

自動車の免許を取って、初めて50ccのカブを買い、カスタムして遊び始めたころにヤフオクと出会いました。もう8年も前のことになっちゃいましたね。

学生でしたからお金がなく(今もないけど)、中古品を安く簡単に仕入れることができるヤフオクに感動したものでした。

色々なパーツを落札して漁りましたね。エンジン・ミッション・フロントフォークなどなど…とんだゴミを買ってしまったこともありましたw

 

そうこうしているうちに、外したパーツが余ってきますよね。そこで出品にも手を出してみるようになりました。

すると小遣い程度ですがそれなりの値段で売れるものもあり、不要になった本なんかも出品するようになりまして、落札・出品共にヤフオクを利用するようになりました。

 

断捨離に目覚める

もう2年くらい前になりますか。

ヤフオクに限りませんけど、何かを買ってきては飽きて放置、というサイクルに疑問を感じるようになってきたんですね。

部屋には1,000円くらいのカラーボックスが何個も並び、工具箱は使いもしない工具でゴチャゴチャ、「いつか使う」部品のストックもどっさり。そんな環境をどうにかしたい、と思い始めました。

 

そんなとき何かの本で「断捨離」を知ったんですね。

「幸運を呼び込む」だとか「人生が変わる」なんて触れ込みもありましたけど「そんな訳ねぇだろ」とは思いましたけどw(今でもそう思ってます)

「モノが少なければ管理が楽」程度の認識です。

 

そんなこんなで特に必要なもの以外買うことを控え、モノを減らしていくことにしました。

ヤフオク大活躍!

このモノを減らしていく作業にヤフオクは大活躍してくれました。

使っていないものを片っ端から出品してましたからね。本だ、工具だ、パーツだと売りまくりました。最後は面倒になって「カブ 腰上パーツ まとめてジャンク」ていう形になってきてましたけどw

仕事が終わっては発送しに行っていた記憶があります。

 

ほとんどヤフオクを使わなくなる

1年くらいそんな生活をしていると、いつしか出品するものもほとんどなくなってきます。断捨離生活ですから当然ですが落札することもほとんどなくなりました。

プレミアム会員もこの頃にやめてます。訳のわからん特典ばかり増えて、会費はどんどんと高くなっていましたから。

 

それでも月に1~2点は不要になるものが出てきて、たまに出品はしていました。フリマ出品ならできますからね。

 

ヤフオクやめました

んで、最近思い始めたのが「落札されるのを待っているのが面倒」ということでした。要らない、と思っても落札されるまでは家に置いておかなければいけません。それ用の段ボールも確保しなければいけませんし。

比較的高く売れるけど、やっぱり個人間取引って面倒くさいですね。

 

ここ数か月はガレージオフやセカンドストリートなどの中古品買い取りショップに持って行ってます。持って行かなければいけませんけど、ほぼ確実に手放せますから。

今日も暇だったので買い取りをしてもらってきました。

不用品買い取り

800円の売り上げw

 

二束三文にしかなりませんが在庫リスク・トラブルのリスク・販売の手間などを全て請け負ってくれるので仕方ありません。

 

ということでヤフオクをやめたよ。という話でした。

Pocket

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください