ジャケット(コミネJK-094)を買ったよ

Pocket

こんにちは、はぢめです。

前回のプロテクターに関する記事を踏まえてコミネのジャケットを購入しました。

買ったのは「JK-094 ライディングメッシュジャケット コンラート」というジャケットです。簡単に紹介しようと思います。

ジャケットとコミネの紹介

このジャケットの詳細はこのタグを見て貰えれば大体分かっちゃいます。

デカデカと書かれている「標準的」の文字。コミネのジャケットのラインナップとしてはスタンダードなモデルのようですね。

 

選択の決め手は肩・肘・胸部にプロテクターが標準装備されている点です。

(あと2りんかんでセールになってたから)

 

他のメーカーは「プロテクター」とは言えないようなペラペラのスポンジのようなものが入っている中、コミネは使えるプロテクターがちゃんと標準で入っている点は大変好感が持てます。

JK-094の背中に入っているものだけはスポンジみたいなヤツですが。これは安価モデルだから仕方ないですね。

上級モデルはちゃんと背中にもしっかりしたものが入ってますよ。

 

 

実を言うと以前持っていたジャケットもコミネでした。

コミネの安全性に関しての姿勢(コミネは2013年から警視庁に「プロテクター普及推進隊」として委嘱されています)であったり、その安全性能と比較して安価な価格設定なこと。

そして「コミネマン」などとネタにされる程に愛されていることw

それらを知り、実際に製品を購入・使用して、それ以来すっかりコミネファン(コミネマンと言った方がいいんでしょうか)になってしまいました。

 

みんなもコミネマンになろう!

 

JK-094のインプレッション

春・夏用となっています。サイズ感は他のコミネ製品の例に漏れずちょっと小さ目です。

因みに私の場合、普段はMサイズかLサイズを着ていますがジャケットはXLサイズを購入しました。これは春メインで使おうとして中にある程度厚着することを想定していたためです。

普通は一回り大きめを選んだ方がよいかと思います。

 

メッシュジャケットというだけあって前面・背面・袖の内側がメッシュとなっており、走行中はビュービューと走行風が入ってきて蒸れ知らずの快適仕様です。正直、日中は平気ですが朝晩に関しては4月上旬の新潟で使うには寒いくらいです。

 

これは別途オプションのライニングジャケットを装着することである程度解決することができます。

「防風」「防水」「通気」の3種類があります。

私は防風を兼ねて、小雨や霧に対応できる防水ライニングを買ってこようと考えてます。

あとは各種プロテクターですね。

 

追加で買うモノ(入手したらリンク追加します)

 

これらを手に入れたらまた報告しますね。

Pocket

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください